【元令和の虎・沓名ひろき社長】衝撃的な事実に悲しすぎる状況に

ニュース

2022年2月15日に令和の虎CHANNELチャンネル登録者数 40.8万人のYOUTUBE動画投稿の停止を発表しました。

令和の虎といえば、沓名ひろきさんを覚えていますでしょうか。

今回は沓名ひろき社長について、衝撃的な状況のようです。

一体なにがあったのか令和の虎CHANNELのリスナーである筆者が紹介します。

令和の虎CHANNELチャンネル

2022年2月14日にSNS上で令和の虎出演者・関係者に対して賭博疑惑が上がっています。トレンドなどで急上昇ワードとして、賭博や令和の虎などが上がる事態となりました。

令和の虎といえば非常電源メンテナンスサービス代表取締役の沓名ひろきさん。

消防設備稼働の礎となる発電機に命を吹き込むエンジニアとして、令和の虎で活躍されていました。

しかしながら、会社代表の挨拶では洲濵 拓志さんになっています。

https://dream-yukimi.jp/2022/02/23/aojirugeki20220223/

当社EGMSは人命を守る使命を全うする専門家集団です。提案・説明から施工に至るまでお客様に寄り添い、リーズナブルな価格設定で安心安全なサービスを提供いたします。
非常用発電機の整備点検問題にかかわっている一つの事業者として、社会のルールを守りながら引き続き皆様のご支援のもとリーディングカンパニーとしてこの業界を引っ張っていこうと考えている次第です。
株式会社非常電源メンテナンスサービス
代表取締役
洲濵 拓志

沓名ひろき社長について


令和の虎の出演されていたREN TOMA(トウマ レン)さんのツイッターの公式ページで語られています。

これが事実であれば非常に悲しいです。

沓名ひろきさんご冥福をお祈り申し上げます。笑顔が素敵な印象が残っています。この記事がなにかのお役にたてれば幸いです。

https://dream-yukimi.jp/2022/02/18/reiwa20220218/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP