どうして子供にイライラする?イライラしてしまう原因と適切な対処法について解説!

育児

「ダメって言ったのに何でやるの?」
「そんなことしたらダメ!」
「なんでこんなに落ち着きがないの!」
子育てを経験している親だったら一度は言ったことがあるセリフなのではないでしょうか。
イライラしたくないと思いながらもついつい感情的になってしまうことはあります。
この記事では

  • 子供にイライラしてしまう原因
  • SNS上の子育ての声
  • 子供にイライラした時の対処法

について解説しますので是非最後までご覧ください。

子供にイライラしてしまう原因

子育てを始めると、何をしていても忙しく、いつもイライラしていると感じていることはよくあることです。
ただ、子育てをしていく上でイライラしてしまう原因について考えたことはあるでしょうか?
ここでは子供たちにイライラする原因について解説します。

ホルモンバランスの乱れ

子育てをしている母親は生活習慣が少し乱れがちになってしまいます。
赤ちゃんが生まれてから昼夜問わず最優先でお世話をしますから、夜中に赤ちゃんが泣きだしたり、おもらししたりするとその都度に対応しなければなりません。
そんな生活が続いていくとホルモンバランスが乱れ、感情がコントロールできなくなってしまいます。
よって些細なことでもイライラいたり、子供に対してもイライラしていしまいます。

子育てのイライラが止まらない原因と解決方法、子どもへの影響は?

親の言うことを聞かない

電車などに乗ると泣き止まない子供や、親の言うことを聞かない子供たちがたくさんいます。
そんな子供たちに対して、「どうして、いうことを聞いてくれないの?」と思ったり、発言したりしたことはありませんか。
こういったケースの多くは、親自身が「私はこう考えているから〜すべきだ」「私はこうしたほうがよかったからこの子にとっても〜したほうが正しい」という固定観念がイライラの原因になってしまってます。

子供への過度の期待

親ならば誰しも、子供たちに対して「立派な子になってほしい」「大きく成長してほしい」といった期待があると思います。
またこういった期待は、子供にとってもよい影響があります。
ただ、過度の期待には注意が必要です。
子供が親からのプレッシャーを過度に受けてしまったり、子供が思い通りに育たなかったときに子供に対してイライラしてしまう原因になってしまいます。

ネット上での子育ての声

子育てに苦労している親はかなり多いことがわかりますね。
「毎日そのイライラをぶつけないように必死に自分の精神を殺している」といった一言は衝撃でした。
子供を育てる苦労が伝わります。
ただ、大変さは承知でありながら「子供を産まなきゃよかったとは一度も思ったことはない。」という意見も見受けられました・
やはり、子供にイライラしたくないし、立派に育てたいというのが本音ではないでしょうか。

子供にイライラした時の対処法

子育てをしていると「イライラしたっていいことはない」「我慢しないとな」と思うことは多々あるのではないでしょうか。ただ、イライラしたくなくても、子供たちに対してイライラしてしまうことはあります。
ここでは、そういった場合の対処法について解説していきます。

ホルモンバランスの乱れ

特に母親は子育てをすれば生活リズムは必ずといってはいいほど、乱れてしまうものです。また生活リズムを乱すことは、イライラの原因だけではなく、健康上にもよくありません。体につかれてしまって、ホルモンバランスが乱れているのかなと思った時は、実家に帰って、親に世話を手伝ってもらったり、友人やベビーシッターなどに一時的に預けたりするといいでしょう。
また、夫に手伝ってもらったり、幼稚園から保育園に籍を移すことも自分の時間を確保し、体を休める時間を持つこともおすすめします。

親の言うことを聞かない

子育てをすると必ずといっていいほど、子供たちは言うことを聞かないときがあります。そういった時は、自分の固定観念を一旦、切り離して、子供たちの意見や行動を尊重するようにしましょう。
イライラしそうになったら、「私はこう思うけど、子供たちは〜どう思っているのだろう」と考えることが大切です。

子供への過度の期待

「可能であるならば、運動でも勉強でも一番をとってほしい」という小さな期待を持つ親はたくさんいます。そういった期待が子供たちの力になることもあります。
ただ、過度の期待の上に稽古や習い事を続けさせても、なかなか周りの子供たちと比べて結果が実らなかったら、親は不安やイライラを覚えたりすることはあるのではないでしょうか。
そういったイライラの場合は、イライラしている本当の原因の感情を考えてみましょう。
「私が本当にいらいらしている原因は何だろう」と考えることが大切です。
「子供たちに期待しすぎていたな」と思うだけでも、イライラを抑制する効果があります。

まとめ

ここまで以下の3つを中心に解説しました。

  • 子供にイライラしてしまう原因
  • ネット上の子育ての声
  • 子供にイライラした時の対処法

子供は親の姿を見て育っていきますので、イライラしないことは重要です。
ただ、親も人間でもありますのでイライラをコントロールできない場合もあります。
そういった時に今回紹介させていただいた内容がお役に立てると幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP