【MLB・レジェンド】大谷翔平2年連続でDH部門のオールスターに選出

ニュース
リンク

2022年7月9日(日本時間)MLBはオールスターファン投票の最終結果を発表し、ア・リーグ指名打者(DH)部門でロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が昨年に続き、二年連続で選出されました。

1次投票ではアストロズのヨルダン・アルバレス選手に次ぐ2位につけていましたが、決戦投票の末に見事アルバレス選手より多い票を勝ち取りました。

SNS上では大谷選手の選出を喜ぶ声や両者の成績を考慮して欲しいなどの投稿が見られたので、下記で紹介します。

リンク
リンク

今年のMLBオールスター

MLBオールスターファン投票最終結果が発表され、大谷選手が2年連続指名打者(DH)部門での選出を果たしました。

DHとはDesignated Hitterの略称であり、投手の代わりに打席に立つ打者専門の制度のことで、いわばバッティングのプロです。

1次投票では166万4012票を獲得し、アストロズのヨルダン・アルバレス(221万5456票)に次ぐ2位だった大谷選手でしたが、ファンによる最終投票でアルバレス選手を上回る票を獲得して見事DH部門で選出されました。

大谷選手は、投手をしながらバッティングのプロとしても選出されています。

リンク

MLBオールスターに選出されるのは何人?

選抜高校野球

今回大谷選手は2年連続での選出を果たしているわけですが、「連続で選ばれているから、以外に簡単なのかな?」と思う方もいるかもしれません。

しかしこれは大変なことです。そもそもMLBは野球リーグの中でも頂点で権威のあるリーグです。そのメジャーのア・リーグから野手20人投手12人の32人しか選ばれないのですから、上位32人という事です。

さらに日本人でこれだけのことを成し遂げてしまうなんて規格外ですね…。ちなみにあのイチロー選手は、10年連続でMLBオールスターに選出されています。

さすがレジェンドですね!

SNSの反応

今回の大谷選手のMLBオールスター選出についてSNS上では

などと、様々な人が大谷選手の選出に喜びを表現しています。

また大谷選手に惜しくも獲得票数で敗れたアルバレス選手の成績にも触れ、双方に出場を願う声も見られました。

それだけ両者の成績は素晴らしく、レベルが拮抗していたという事でしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。大谷選手は昨季のオールスターでは先発投手としても選出され、投打の二刀流で出場していました。

今季オールスターの投手部門は10日に発表されるので、そちらの方も期待しましょう。オールスターはロサンゼルスで7月10日(現地時間)に行われます。

また先日WBC(World Baseball Classic)の日程が発表されました。気になる方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

WBC韓国との対戦が決定!山本由伸ら日本投手陣が警戒すべき選手とは
日本時間8日、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が2023年に開催されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の日程を発表した。今回は、WBCを開催するにあたっての見どころを紹介する。


コメント

リンク
タイトルとURLをコピーしました