【スマホ・熱中症】「あなたの相棒は大丈夫」いざという時の対策について徹底解説!!

ニュース
リンク

夏本番のような猛暑が始まり、危険な暑さが続いています。このような状況の中では、熱中症が心配されていますが、リスクが高いのは、何も我々人間だけではありません。

実は、皆さんが持っている「スマホ」にも熱中症はあります。最悪の場合、発火の危険や壊れてしまう可能性がありますので、スマホの熱中症対策について徹底解説します。

リンク
リンク

スマホ熱中症とは

2022年7月6日放送「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)では「今年の夏は日差しがきつそうなので、車のダッシュボード上や、プールサイドに置きっぱなしにすると、スマホが一気に熱くなり、使えなくなってエラーメッセージが出る」という報道がされました。

熱を帯びたまま放置すると、発火の危険性やバッテリーの劣化、スマートフォンの故障に繋がることが、示唆されています。

つまり「スマホ熱中症」とは、暑さや熱気でスマートフォンの調子が悪くなることや破損してしまうことです。

リンク

熱中症対策について

もしもスマホが熱中症になってしまった場合、どのような処置を取ればよいのかご存知でしょうか。

 10円玉を背面に置く 

10円玉は銅で出来ており、熱の吸収性に長けており、スマホの熱を早く吸収し冷やすことが可能です。

こんなやり方は危険

スマホが熱くなりすぎると、とりあえず冷やすため冷蔵庫に入れたり保冷剤をつけるという人もいるかもしれませんが、急激に冷やすという方法は、スマホ内に結露が生じる可能性が高いので、避けた方が良いです。

SNS上の反応

 スマホ熱中症について、SNS上では、

以上のように、スマホ熱中症対策グッズに関する意見が多くでています。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。本格的な猛暑対策の為、スマホの体調にも気遣ってあげることが大切です。

もしもの場合にそなえ、財布には10円玉を備えておくことをお勧めします。


コメント

リンク
タイトルとURLをコピーしました