【少年向けの人気漫画・遊戯王】「作者ホームページ」が休止状況になる事態に!!

遊戯王 ニュース
リンク

人気カードゲームの元になった「遊☆戯☆王」という作品を皆さんはご存知でしょうか?

その作者、高橋和希が2022年7月6日(午前10時半頃)亡くなったことがわかりました。

高橋和希さんのホームページ「studio-dice」が休止状況になっていますので、ご紹介いたします。

リンク
リンク

今回の事故について

少年向けの人気漫画「遊戯王」作者の高橋和希さんが事故に遭いました。

名護海上保安署の調査報告では、沖縄県名護市安和の沖合で「死体らしきものが浮いている」「人がうつ伏せで漂流している」との通報で発覚しました。

遺体は沖合300メートルの場所で発見され、その場で消防によって死亡が確認されたようです。

原因は海洋生物か?

2022年7月7日の報道では、高橋さんが亡くなった要因として、腹部と下半身にサメなどの海洋生物に付けられたとみられる損傷があったと考えられるとされています。

リンク

作者ホームページが休止状況に

事故の影響かはわかりませんが、2022年7月7日20時現在では、高橋和希さんのホームページ「studio-dice」が休止状況になっていますので、引用します。

This site is under pause.   Resumption time is undecided.

休止中

引用:STUDIO★DICE (studio-dice.com)

インターネット反応

今回の事故についてインターネット上では、

ただ「衝撃」の一言… 小学生の頃から遊戯王はアニメはもちろんカードの方も楽しませてもらいました ご冥福をお祈りするとともに、これからも1人の決闘者として、高橋先生の作品を思う存分楽しませてもらいたいと思います

遊戯王を生み出した高橋先生の功績は計り知れないものがあります。先生の新作をもう一度見たかった・・・。 心よりご冥福をお祈りします

サメに襲われたとかあまりにかわいそうだろ… どうしてこんなことになってしまったんだ… 悲し過ぎる…

「亡くなる直前まで冒険心があったんだろうな60なのに、心が生きていてかっこいい。」などの意見がでています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。人気カードゲームの元になった「遊☆戯☆王」の作者について、悲しすぎる状況になっていましたので、ご紹介いたしました。高橋和希さんのご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

リンク
タイトルとURLをコピーしました