スポンサーリンク

【大阪・新型コロナウイルスの宿泊療養施設】「ホテル」食品・弁当の廃棄方法について話題に!!

反ワクチン ニュース
スポンサーリンク

2022年3月6日、大阪においてパンや弁当などの食品が、一般ごみと一緒に大量に捨てられている状況についてのニュースが話題になっています。

今回は、食べることが大好きな筆者が紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の経緯

2022年2月には、大阪の新型コロナウイルス、宿泊療養施設で、質素な食事と苦情が寄せられてしまいました。(大阪府は、1人あたり1日2700円の食費をホテルに支払っていた)

そして、2022年3月6日、パンや弁当などの食品がゴミ袋に入れて、一般ごみと一緒に大量に捨てられている状況が報じられました。

スポンサーリンク

インターネット反応


インターネット上では

「すぐ「民間のメリットも~」という信者がいるが、維新のように都合良くコストダウン手段にピンポイントで民間を突っ込む非効率なやり口だとすぐこうなる 行政がキチンと接着剤の機能を果たしてない」

業務ゴミを一般ゴミで捨てられるのかな?

コロナ療養弁当、これナッシュでいいんじゃない? 健康的で安く済むと思うけど 値段もわかる分中抜きもできない」などの意見が出ています。

まとめ

コロナ弁当

いかがでしたでしょうか。2022年3月6日に、パンや弁当がゴミ袋に入れて一般ごみと一緒に大量に捨てられている状況についてのニュースが話題になっていましたので紹介しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました