スポンサーリンク

【イギリス・オーストラリア・フランス・デンマーク】コロナ規制の撤廃や緩和しすぎる状況について話題に!!

マスク ニュース
スポンサーリンク

日本ではコロナという状況の被害がおさまっていませんが、イギリス・オーストラリア・フランス・デンマークでコロナ規制の撤廃や緩和が進んでいます。

今回は、2022年2月22日現在、海外のコロナ規制の撤廃や緩和について話題になっていますので、紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イギリス

イギリス政府は新型コロナウイルスのオミクロン株の感染ピークが過ぎたとして、マスク着用義務など規制をほぼ撤廃されています。

新型コロナの感染者に隔離を義務付ける規制をほぼ撤廃すると発表、背景にあるのは、3回目ワクチン接種率高さと報道されています。

【JA・横領・着服・ギャンブル】「職員に直接お金・通帳を預ける?」私的流用で危険すぎる状況に!!
JAちば東葛男性職員が、2017年から2021年まで、顧客から預かった現金を着服していたという発表がされました。預けたお金の使い道が危険すぎる状況になりました。今回は、住宅ローンなどで、お世話になっている不動産屋の筆者が紹介します。
スポンサーリンク

デンマーク

デンマーク政府は、新型コロナウイルスに関する国内の規制が撤廃され、マスク着用義務や飲食店などを利用場合の証明書提示はなくなりました。

背景として、国民のワクチン接種率の高さや重症患者の少なさと報道されています。

オーストラリア

オーストラリア政府は、2回目ワクチン接種完了行った外国人の受け入れを行っています。

フランス

フランス政府は、屋外でのマスク着用義務をほぼ撤廃、屋外でマスクを着用する必要はなくなり、映画館・公共交通機関内での飲食について認められると報道されています。

インターネットでの反応

マスク

インターネットでは

日本も出遅れないようにしてほしい。 ただでさえ賃金伸びてないのにさらに置いていかれてしまう。 経済が悪い方が健康に良くないからね。

イギリスの状況を見ると、オミクロンは高齢者を除けば重症化しないんだな 感染者(週平均)はピーク時に20万人近くに達したが、 死者は多い時で300人弱と日本と変わらなかった

日本はイギリスやオーストラリアに見習うべきだ いい加減コロナ規制を緩和するべきではないかな」など海外のコロナ規制の撤廃や緩和についてのコメントが寄せられています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。海外のコロナ規制の撤廃や緩和について、話題になっていますので、紹介しました。この記事がなにかのお役にたてれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました