スポンサーリンク

【鳥の大量死・飛行落下】鳥の大量落下は、大きな地震の前兆か「消防庁データ」を紹介

地震前兆 地震・天候・火災
スポンサーリンク

メキシコ北部のチワワで鳥の大群が落下、大量に死亡してしまいました。原因不明という結果になっています。

今回は、この事故について防災管理者の筆者が「消防庁データ」含め紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の事件について

2022年2月15日の報道では、メキシコ北部の街にあるチワワで、鳥の群れが、飛行中に、突然、空から落ちてきた自状況が撮影されていました。

鳥の多くはすぐに空に戻っていきましたが、中には地面に落ちてしまい動けない状況です。

100羽近くが亡くなってしまい、 原因については、暖房から出る有毒ガスや感電した可能性があるとのことでした。

大地震の前兆現象について「消防庁発表」について徹底解説 ニワトリ空を飛ぶ❘クジラの打ち上げ❘イルカの大群❘カラスの異常行動❘リュウグウノツカイ捕獲
日本は地震大国の為、日頃より情報集が必要です。現在の地震状況と過去の地震情報を確認することで、動物の異常行動があることが分かっています。万が一について準備を行うことや心の準備をしておくことが必要です。今回は、消防庁が発表している過去の地震発生時の動物の異常行動について紹介します。
スポンサーリンク

過去の大地震前兆現象「消防庁のデータ」

鳥などの異常な行動や大量に死亡する時には大きな地震に発展するケースもありますので、消防庁のデータを紹介します。

関東大震災 大正12(1923)

動物の異常行動

地殻・気象などの異常現象

  • 3、4ケ月前、横浜港に近い下町の方で多数のネズミが道路を横切って移動するのを見た。
  • 15日前、カラスの大群が横須賀方面へ移動するのを見た。(横浜)
  • 15日前、埋立地にアリが各所に穴を作り出し、その活動が異常だった。異変の前兆かと新聞にも載った。(品川区)
  • 以前は海水浴ができない海が、その年珍しく、遠浅になり、海水浴場になった。(小田原市)
  • 館山海岸で土地が隆起し島が陸続きとなった。(千葉県)
  • 1年以内前、日中に強烈な朝焼けがあり、紫を主に紅と黄の不気味な色彩の空になった。
  • 1時間前、ゴォーという大風が吹いて来る様な音がした。(練馬区)
  • 5~10分前、遠くから地鳴りの音がした。(新宿区)
  • 2~3日前、上天気の午後、富士山の上あたりに稲妻が横に走り続けた。(港区赤坂)
  • 15時間前、蒸し暑い晩、上下に走る稲光りが、幾すじも光り、夜中続いていた。(横浜

引用:東京消防庁<消防マメ知識><消防雑学事典> (tokyo.lg.jp)

 

インターネットの反応

今回の鳥の大量落下・死亡についてインターネット上では

想像以上に大量で怖い 一体何があったのやら 鳥類に有害な電波でも出てたのかね

前に似たような内容を見た記事を読んだ記憶がある たしか電磁波で一部の空中で熱を帯びていて、血液が沸騰して意識が失い落下した鳥の死骸がたくさんあったとか

「ハリケーンに巻き込まれて上空へ舞い上がった後で落下して来る」とか「磁力を帯びた鉱石が大量に埋まっている地域が存在し地磁気が乱れるので動物ちゃんの機能のひとつである方向感覚が狂わされてあらぬ方向へ進む」とかの「説」があるよね。」などの意見が上がっています。

大地震の前兆現象について「消防庁発表」について徹底解説 ニワトリ空を飛ぶ❘クジラの打ち上げ❘イルカの大群❘カラスの異常行動❘リュウグウノツカイ捕獲
日本は地震大国の為、日頃より情報集が必要です。現在の地震状況と過去の地震情報を確認することで、動物の異常行動があることが分かっています。万が一について準備を行うことや心の準備をしておくことが必要です。今回は、消防庁が発表している過去の地震発生時の動物の異常行動について紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。メキシコで発生した鳥の大量死について紹介しました。このような動物の異常な行動が発生した場合、地震などの前兆になる可能性もありますので、十分ご注意ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました