スポンサーリンク

【ワカメ産地偽装】「アサリに引き続きワカメまで」またかと話題に!!

ワカメ ニュース
スポンサーリンク

中国産のワカメを鳴門産と偽り販売したとして、食品表示法違反と不正競争防止法違反の疑いで静岡市の会社社長が逮捕されました。

今回はワカメとアサリが大好きな筆者が紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の事件の経緯

中国産と知らずに仕入れていたようです。 逮捕されたのは、静岡市の食品販売会社社長・取締役・パート従業員が逮捕されています。

報道では2021年11月ごろ、中国産のワカメを使い、鳴門産と表示した商品を作り、販売した疑いが持たれています。

このワカメは、静岡県を始め、県外のショッピングセンター・スーパーなどで流通しているようです。

404 NOT FOUND | お試し鑑定団
試食・不動産・リフォーム・暮らし情報について
スポンサーリンク

インターネットの対応

今回の事件についてインターネット上では

海産物の産地偽装 多すぎ。 漁業関係者も息を吐くように嘘をつく。

「叩いたら埃が出てくるって訳じゃないけど、熊本の件も合わせるとまだまだ出てきそう」

こういうのは徹底的に取り締まって厳しい対応をして欲しい。 故意であろうが無かろうが関係ない。 偽装は偽装と厳しい対応をして、偽装したら取り返しがつかないことになるくらいみせしめる必要がある。」などの意見が出ています。

404 NOT FOUND | お試し鑑定団
試食・不動産・リフォーム・暮らし情報について

まとめ

いかがでしたでしょうか。アサリに引き続きワカメまで産地偽装になる事態になりましたので、紹介しました。この記事がなにかのお役にたてれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました