スポンサーリンク

【タクシー運転手も命がけ】危なすぎる事件に「人気芸人に似てる・呪術廻戦」インターネットで話題に!!

タクシー ニュース
スポンサーリンク

タクシートラブルについて、過去には有名サッカー選手や有名芸能人の弟さんについて報道されました。

今回は、2021年7月に発生、東京都福生市で乗っていたタクシーのアクリル板破壊、ケニーGというラッパーとして活動していました。

この事件について話題になっていますので、紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タクシー室内での事件について

タクシー

お酒を飲んだ状態が多く、アクリル板を壊すという事件が報道がされました。アクリル板については力を入れても破壊できるものではないです。

厚さ6ミリほどあるアクリル製の板は割れるということは、全力で殴る・蹴るを行わないとできない行為です。

下記にアクリル防護版の販売メーカーに商品案内を紹介します。

【高騰するガソリンの価格】「高すぎるガソリン」秘策のトリーガー条項について徹底解説!!
高騰するガソリンの価格について、2022年1月24日には、レギュラーガソリンの平均価格が170円台になったという報道がされました。そんな中、政府は新たな方針を示唆する動きが出てきました。今回は、ガソリン高騰・トリガー条項について、高すぎて困っている筆者が徹底解説します。

乗務員様に安心の職場環境を

防護板を設置することにより乗務員の背後から手を回し刃物を突きつけるといった行為が困難になり抑制効果になっています。 防護板は、対応する車種により形状が異なりますので、お問い合わせの折に必ず車種と年式・型式をお知らせください。タクシー用で製作している為、ご対応できない一般乗用車のタイプもありますので、ご了承ください。

引用:https://www.lead-web.co.jp/product/bogoban/

スポンサーリンク

なぜ突然逆上したのか

タクシー

福生市でタクシー運転席と後部座席間に設置しているアクリル板を蹴って壊した疑いが持たれています。

警視庁では、古関容疑者は「ブレーキが強すぎる」と運転手に詰め寄り、突然、アクリル板を蹴り出したということです。

インターネットの反応

今回この事件を受けてインターネット上の反応は「領域展開」「グータッチ強すぎてアクリル板突き破ってる」「とろサーモンの久保田」などの意見が出ています。

一部ではありますが紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。タクシー運転手という職業は命がけだなと思いました。

過去のタクシートラブルなど調べてみると飲酒の帰りに酔っぱらった勢いで事件に発展するケースが多いようです。

この記事がなにかの役にたてば幸いです。

【高騰するガソリンの価格】「高すぎるガソリン」秘策のトリーガー条項について徹底解説!!
高騰するガソリンの価格について、2022年1月24日には、レギュラーガソリンの平均価格が170円台になったという報道がされました。そんな中、政府は新たな方針を示唆する動きが出てきました。今回は、ガソリン高騰・トリガー条項について、高すぎて困っている筆者が徹底解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました